とまnavi blog -スタッフ日記-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビストロ エゼ→夏のおすすめコース

ブログのお引越しをして、アクセス数もますます絶好調です!

さて、今回は本日より『ご当地グルメ』にUPしたばかりの明野新町のフレンチレストラン「ビストロ エゼ」さんの夏のおすすめコースの魅力をこちらでもご紹介します!
えぜえぜ


まずは本日のアミューズから。(取材日は新タマネギとジャガイモのビシソワーズ)
imo
ジャガイモの器に盛られたビシソワーズに、ジャガイモで作った網(?)のふたが。このふたもパリパリおいしくいただけます。

そして鮮魚貝 夏のブイヤベース
うみ
これはご当地グルメの記事にもありますが、ソースをえみぞれ状に凍らせた、ひんやり、さっぱりとした冷菜。オリーブオイルと香味野菜、サフランが香るソルベ状のソースがおいしい!! 暑い日にもうれしい一品。

続いては旬な温前菜
ぱい
取材日はホワイトアスパラとパルミジャーノのタルト。
甘みの強い、シャキシャキのホワイトアスパラは今が旬! 薄味に仕上げているので、塩分は、カリっと焼かれたプロシュートで。
(※ホワイトアスパラは6/20ごろまでのお楽しみだそうなので、食べたい!という人は、お早めに)

本日入荷のお魚料理(屈斜路湖産姫鱒(チップ)のソテー サラダ仕立て)
魚
こちらも記事に書いてありますが、2種類のビネガーで冷たい野菜を和え、上に焼きたての姫鱒を乗せた温度差を楽しむサラダ感覚の一品。パリッと焼かれた皮とふわっとした身、そしてなんと言っても、さっぱりとしたビネガーがおいしさをますます引き立てています。

そしてメーン、仔羊のロティ 夏野菜の賑わいと
メイン
たっぷりのシャキシャキ夏野菜と、ちょっとエキゾチック?なソースが魅力。(※記事を読んでね)
丁寧にスジを取り除いた仔羊はとってもやわらかくっておいしい!

お待ちかねのデザートは、ハスカップのクラフティ、マンゴープリン、バジルのソルベの盛り合わせ。ひまわり
初めて食べたバジルのソルベに、一口で虜(とりこ)に!! ふわっとバジルのさわやかな香りが香り、とってもさわやか! 一度味わう価値大です。というか、ぜひ味わってほしいです。
そしてソルベの下に敷いてあるラングドシャにもバジルが入っていて、さらに黒コショウも入ったちょっぴりスパイシーな味わいも素敵。

このデザートの黒いプチプチはバジルの種なんだそうtane
こちらも初体験で楽しい!


このほか、もっちもちの自家製パンとドリンクがついて、料金は5000円(前日までに要予約)。
全体


オーナーシェフの只野貴臣さん曰く「乳製品の高騰により、クリームやバターの使用を控えざるをえない状態ですが、かえって料理のバリエーションが広がりました。野菜もたっぷり使っているので、女性にも喜んでもらえると思います」とのこと。
新しい「エゼ」の魅力に出会える夏のおすすめコースにご期待を!

Bistro aise (ビストロ エゼ)
◆苫小牧市明野新町1丁目1-31
カーサヴィオラ1F
◆ 0144-55-6161
◆11:00~15:00(14:00L.O)
17:30~21:00(L.O)
◆水曜休 ※火曜日はランチのみ営業(ディナー予約は承ります)
◆携帯サイト http://www.dreamsite.ne.jp/p-navi/aise/

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。